志賀原発を廃炉に!訴訟 原告団ホームページ

〒920-0024 金沢市西念3-3-5 フレンドパーク石川5F TEL (076)261-4657

講演会のご案内

| 0 comments

原告・サポーターのみなさま!
志賀原発の再稼働に反対するみなさま!

『真っ先に廃炉にすべき志賀原発!』と題した講演会が開催されます。
◇日時 3月10日(日)午後14~16時(開場:13時半)
◇会場 石川県地場産業振興センター新館5F第12研修室(金沢市鞍月2-1)
◇講師 添田 孝史さん(科学ジャーナリスト)
※資料代…500円

添田さんは1995年、駆け出しの朝日新聞科学部記者として阪神大震災を体験、壊れるはずのない高速道路が倒壊するのを目の当たりにして、「いわゆる専門家の言うことを鵜呑みにしてはいけない」と実感、その後「ところで、原発の耐震性は大丈夫なのだろうか」と、1997年ごろから原発と地震に関する取材を始めた方です。

2012年7月、敷地内の活断層が見落とされていた可能性が指摘され、「志賀原発、廃炉か」と大きく報道されてから、すでに7年近くになります。
「もう再稼働は無理だろう」と思っている方もいらっしゃるようですが、北電はいまだに「早期再稼働を目指す」と主張し続け、原子力規制委員会では2号機の安全審査(新基準への適合性審査)が延々と続けられています。

「新規制基準では、活動性が否定できない断層が重要施設の下にあると再稼働は認められないのでは?」
「それなのに、原子力規制委員会は一体何をやっているの?」
といった疑問に答えるようなお話しが聴ける、貴重なチャンスです。
お誘いあわせ、ぜひご参加を!

▽主催…さよなら!志賀原発ネットワーク
▽お問合せ…076-233-2170(石川県平和運動センター)、076-263-9328(中垣)

▼この記事のFaceBookやTwitterへのシェアされる方は下記のボタンをクリックしてください。
Share on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter

コメントを残す

Required fields are marked *.