志賀原発を廃炉に!訴訟 原告団ホームページ

〒920-0024 金沢市西念3-3-5 フレンドパーク石川5F TEL (076)261-4657

志賀町で街宣活動

| 0 comments

梅雨の合間の強い日差しが注ぐ6月24日、志賀原発から10km圏内の志賀町土田地区、高浜どんたく前、下甘田地区など4ヶ所で原告団の街宣行動を行いました。
街宣車から呼びかけたのは原告団長の北野進(珠洲市議)さん、副団長の盛本芳久(県議)さん、同浅田正文さん。地元志賀町議の堂下健一(事務局長)さんが司会進行を務めました。

弁士のみなさんはそれぞれに、裁判長が代わり仕切り直しになった裁判の状況、「福島の事故は原発が安全でも安くもないことを明白に示している」と脱原発宣言をした韓国大統領とは裏腹に再稼働路線を突き進む安倍政権に対する批判、放射線管理区域並みの高線量地域への帰還を強要されている被災地の状況について熱く語り、原発に依存しない志賀町の地域振興を訴えました。

クラクションを鳴らして「連帯」を表明をしてくれる買物客や、「わしもあんなもん反対や。がんばれ!」と励ましてくれる人もありました。

コメントを残す

Required fields are marked *.