志賀原発を廃炉に!訴訟 原告団ホームページ

〒920-0024 金沢市西念3-3-5 フレンドパーク石川5F TEL (076)261-4657

News「高浜原発差止の仮処分決定」

| 0 comments

3月9日、大津地裁は滋賀県の住民の訴えを認め、再稼働したばかりの高浜原発3、4号機の運転を差止める仮処分決定を出しました。この決定は即法的拘束力を持つため、関西電力は10日午前中にも停止作業に入ることになります。
稼働中の原発を直ちに止める司法判断は史上初。3.11福島原発事故後、原子力規制委員会の新規制基準に適合し、再稼働した原発の運転が禁止されたのも初めてです。
山本善彦裁判長は決定の中で、福島原発事故の原因究明が進まない中で新規制基準を策定した規制委の姿勢に「非常に不安を覚える」とし、新規制基準への適合だけでは安全性の立証は不十分である、と述べました。また規制委の審査対象外となっている住民の避難計画についても、「国主導で早急に策定されることが必要」と指摘しました。
201603-10高浜差止ashh201603-10高浜差止chnh

 

左朝日新聞(3/10)
右北陸中日新聞(同)

※クリックすると拡大

▼この記事のFaceBookやTwitterへのシェアされる方は下記のボタンをクリックしてください。
Share on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter

コメントを残す

Required fields are marked *.